ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

否定的感想を言った後、賛同する【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口でご紹介します。何気ない日常に笑いを!

 

否定的感想を言っておいて、驚きながら賛同する

さんまさんがテレビでよくする定番のパターンですね。これは実生活の中でも実践しやすいです。 後の会話のやり取りを考えてあえて一旦、否定的感想を言って、その後驚きとともに賛同します。当たり前ですが、最初から賛同してしまうと後が続かなくなってしまいますので、我慢です。「疑うホンマや」という構成です。

 

【用例】

シーン1

奥さんが、手の込んだ料理を出してきた

奥さん「今日は奮発したんだよー」

あなた「お!イヤイヤ、見た目では騙されないよ、こういうのに限って大したこと、、、」

(食べる)

大好物のハンバーガーを与えてみた

「うまーーーい!え、ナニコレ⁉︎めっちゃ美味い!」

 

シーン2

同僚「最近、コンピューターウィルスが高度になっていて、一度感染すると大変らしいよ」

あなた「あー、でも今まで一回もかかったことないからね。大丈夫っしょ」

(ノートパソコンを開ける)

OVER POWERと表示されてPCが動かなくなった

「、、、やられてるわ!」

 

 

シーン3

部下に仕事を頼んで

部下「出来ました。」 

VRを装着する男性

あなた「ホンマかー?そんなにすぐに出来る訳が、、、出来てるわっ!