ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

「オイ!何も注文してないのに何してんだよ、出て行け!」

「オイ!何も注文してないのに何してんだよ、出て行け!」

小一時間前はこんな事言われるなんて思ってもいませんでした。

 

いつものマックに立ち寄り、マックフルーリー森永ミルクキャラメル味を注文しました。甘党の私は最近はこればかり注文します。

いつもの席が空いてなかったので、カウンター席に着きました。

ノートPCを開き、今日の出来事を思い出しながらフルーリーを食べます。

ちなみにマックフルーリー森永キャラメル味とは簡単にいうと、ソフトクリームのクリームだけがカップに入っていて、それにキャラメルソースがかかっているものです。

旨いので即完食。

すると、いつもの席が空いたので、マックフルーリーのカップを捨てて移動しブログを書き始めます。

 

1時間程度立った頃でしょうか、一通り書いてノートPCをしまい、アイフォンを見ていたら、席が3つはなれたところのおっさんが私に何か言ってきました。

「オイ!何も注文してないのに何してんだよ、出て行け!」

(そんな風に聞こえました。ん?怒られた?)

おっさんのカオをマジマジと見ます。誰か知っている人かな?

めがねをかけた、ぴったり七三の50歳半ばくらいの細めのサラリーマン。中堅企業の課長といったところでしょうか?

目を吊り上げて私を睨んでいます。

(、、、いや、、、知らん人や)

周りを見て状況を確認します。

やっぱり俺に言ってるよな。周りのお客さんはキョトンとしています。

 

f:id:laughoutloud:20170615202638p:image

おっさんが顔を赤らめながら、手で出て行けのジェスチャーをしながら再度言ってきます。

「何も注文して無いだろ!なにやってんだよ、帰れよ」

おっさんは私が何も注文しないで、長時間マックでノートPCをいじっていると思っているようです。

(。。。あんた、誰?)

と思いながら「マックフルーリー食べましたけど」すごく冷静を保ってゆっくり言い返します。

「えっ」と一瞬ひるんだ後、「いつごろに?」と詰めてきました。

「一時間くらい前ですけど」と私が答えると、「私も確認しましたが、購入していらっしゃいます!私の目で確認しております!」と店員さんボクシングのレフェリーのように割って入ってきました。

 

おっさんは店員さんに向かって「大丈夫か?」と意味不明な発言、おそらく何も買わないでノートPCをずっといじってる客を放置して店側は問題ないのかという意味だと思うのですが、それはお前が心配することじゃねーし、そもそも買ってるわとイラっときました。

 

つり目のサラリーマンは、その後すぐ私に「さぁせん!」とコントのような軽~い態度で謝ってきました。心の底から謝っていません。軽薄な謝罪でイライラッときます。

(さぁせんってなんだよ)

「あ?」といいながら少し睨みつける私、と直後にこれはブログネタのチャンスだ、何か面白い切替しができれば、、、何か、、、何か、、、

私の不機嫌そうな顔をみておっさんは再度、「ホント、さぁせん!」と軽薄な謝罪。

 

(ここでキレて口論に持ち込む。駄目だ毎日使わせてもらっているお店に迷惑はかけられない、、、何か、、、何かいい切り返しは、、、だめだ思いつかない、、、)で出てきた言葉が

「いえ、、、」

(つまんねー、俺つまんねー、ここで気の利いたウィットにとんだコメント言って店内で爆笑が取れれば最高なのに!)

と後悔しながらスマホに目を戻します。

 

おっさんはそそくさと席を立ち、

店員さんに「いや、大丈夫かなって思って、危ないなと思って」と自分はお店のことを心配しての発言だと捨て台詞をはいて出て行きました。

何なんでしょうか?

ナニ自分が勝った感じで終わった風にしとんねん?

こいつはクレイジーなクリーチャーやで!

 

この店呪われとるんちゃうか?数ヶ月に一度変なサラリーマンが出現します。

前もこの店にはクレイジーなクリーチャーが出現しました。

そのときの記事です↓ ↓ ↓  

blog.lollollol.info

 

 

(腹立つわー、お前の勝手な思い込みのフライングだろうが、、、自分の非を認めないタチの悪いおっさんや、、、)

イラつきながら、ふとおっさんのいた席を見ると、更にイラッとし小声で叫びました。孤高の独り言。

 

 

「そんなに店のこと心配するんだったら、トレーぐらい片付けて出てけや!」と。

 

テンパッてる時に面白いことってなかなか言えないですね~。

 

 

では。