ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

否定から賛同【ウケるトークスキル】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

 

否定的な感想を言ってから、賛同する

構造:否定的な前置き+相手の期待・提案に応えます。

 

シーン1

後輩「先輩!自分のシャツめっちゃ臭いっす。なんせ2日間会社詰めで着替えれてないですから」

あなた「イヤイヤ、たった2日でしょ、大したことないね!俺なんて3日、4日あたりま、、、

f:id:laughoutloud:20170605224341j:image

くっさ!なにこれ、くっさ!

後輩「ギャハハ、でしょ」

 

シーン2

居酒屋でサイコロステーキを注文した。

彼女「熱!このサイコロステーキ、めっちゃ熱いよ!ちょっと冷ましてから食べようよ」

あなた「またまたぁ、猫舌だからって大げさだって、俺熱いの全然大丈夫なんだよね、なんなら3つぐら、、、

f:id:laughoutloud:20170605224352j:image

アッツァァ!!」

彼女「あはは、だから言ったじゃん」

 

シーン3

部下「お願いされてた仕事終わりました!」(資料を手渡す)

上司「えぇ?適当なこと言ったらあかんよ、いくらなんでも早すぎや、そんな早くできるわけ、、、

f:id:laughoutloud:20170605224407j:image

できてるわ!、、、スゴッ!」

部下「ふふふ」

 

 

では。