ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

一瞬の出来事、、、イタチ?

私の最寄駅から自宅までは歩いて5分程度。

途中に公園があり、木や草が結構生えています。

道路と歩道の間に植栽があり、歩道を歩いて帰ります。昨日は夜9時過ぎの帰宅でした。

f:id:laughoutloud:20170531082936j:image

 

歩道を歩き家路に向かい、その公園に差し掛かったとき、植栽からガサガサと音がし、何だろうなっと思って見ました。

イタチです、多分。「うわーっ!」と思ったら、あっちも「うわっー!」てなって目もギョローってなってました。

f:id:laughoutloud:20170531082956j:image

 

イタチは道路に出るか公園に戻るか、2・3度体を素早く振って迷った挙句、公園に戻ろうとしたのですが、焦ってしまい私の足にゴンっとぶつかって来ました。

「ぐわっ」と思ったら、あっちも「ぐわ」っと驚いて、今度は逆の道路の方へ飛び出して行きました。

 

そしたら、ちょうど車が来て、

バスンッバスンッ

と前輪と後輪でリズムよく轢かれてしまいました。

夜道に、硬いゴムを轢いたような乾いた音が2度響きました。

車は一瞬減速しましたが、そのままブーンと去ってしまいました。轢き逃げです、目撃者は私だけです。

f:id:laughoutloud:20170531083011j:image

 

(うわーー!轢かれた!

嫌なもん見てもうた!)

 

 

一部始終はスローモーション映像でした。

そのイタチらしき動物は、前輪で引かれる前に、手足と体をググッと伸ばし、急にヨガを始めました。(マジで)

f:id:laughoutloud:20170531083122j:image

 

その後、バスンバスンと確実に2度タイヤは背中の上を通ったのですが、イタチは鳴き声も上げず無言で耐えます。そして、後輪で引かれたその勢いを利用して、一度宙に舞い上がり、日本体操マットの白井選手のようにクルッと体を反転させながらシュタっと立ち上がり、スタタタッと公園に戻って行きました。

 

その瞬間は印象的でした。

申し訳なさそうに、人が人の前を通るように手をちょいちょいしながら私の前を通って行ったのです。

f:id:laughoutloud:20170601203831p:image

多分、最初に足にぶつかったことを詫びながら、公園の林の中へ帰って行ったんだと思います。

山でもないこんな普通の道路でイタチに出会うなんてちょっとビックリです。

 

 

では。