ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

君の名は。

これは、友人から聞いた話です。

前から気になっていた「君の名は。」を嫁さんと観に行きました。開演時間ギリギリだったので、飲み物やお菓子を買わず席に座りました。

 

開始早々から、スクリーンの美しさに心奪われます。

夜空の星のシーンや、雑草が風に吹かれてガサガサ鳴るシーン、雨がコンクリートを濡らしてゆく具合、新宿駅のリアルさ、綺麗な画・細かい描写、何度も鳥肌が立ちます。ストーリーも良くて感動。涙も五、六回流れました。

 

最後に主人公二人が「君の名は」というシーンもなぜか感動して、涙が流れていました。そしたら、嫁さんがこっちに顔を傾けてきて、小声で「泣いてんの?」と聞いてきたのですが、2時間の乾ききった口なので、メッチャ息が臭くて、「ブフォ!なんやその、『君の口臭は』」と切り返しました。嫁さんは「忘れてはいけない口臭がある」と映画で出てきたセリフをパクって言ってきましたが、こっちは感動している最中の不意打ち息くさだったので、正直イラっとしました。

 

映画見るときは飲み物を持参しましょう。

らしいです。

 

 

では。