ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

ウケるトークスキル 【キャラになりきる:ルー大柴】

こんばんは。

本日のスキルは、キャラになりきるです。

今回はルー大柴さんです。ルー大柴さんのように、英語を会話に混ぜましょう。

使いやすいのは次の5フレーズです。

・ 藪からスティック

・合わせるフェイスがない

・逆鱗にタッチ

・鶴のワンボイス

・あうんのブレス

 

◇シーン1

A「先輩、昨日キャバクラでズボン脱いだって本当ですか?」

B「おいおい、お前は何をいきなり言い出すんだ、藪からスティックに、、、てかスティックまでは出してねぇよ。」

A「アハハ、本当ですか?でも、あのキャバ嬢はに謝っておいた方がいいんじゃないですか?」

B「いやー、彼女には合わせるフェイスがないっす」

  

 ◇シーン2

A(会議中)「マジでさぁ、部長話長すぎ、完全に自分に酔っちゃってるよ」

B「おい、やめろよ、聞こえたら部長の逆鱗にタッチしちゃうぜ。」

ガチャ、、、(社長が入ってくる)

A「あ、社長だ。」

B「俺、お客さんとこ行く時間だわ、明日結果教えて!」

(翌日)

A「そんで、Z案になったんだ。気ィ狂いそうになったよ。」

B「へぇ、じゃ結局鶴のワンボイスで決まったんだ、ホントそれまでの時間なんだったんだろうね。」

A「毎回思うんだけど、部長の話ってマジ時間の無駄だよな。」

B「でもうちの会議って、そういうあうんのブレス的なところあるじゃない?」

A「ハハッ、確かに、悪い意味でな。」

 

簡単に会話に入れやすいので、是非使ってみて下さい。

ルー大柴さんはスゴイ。フレーズが色褪せない。