ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

Output

読書アウトプット

書籍:影響力の武器 著者:ロバート・B・チャルディーニ 氏 この本はマーケティングの世界では必読書といわれています。 なぜ、人は動かされるのか__とういうとてもシンプルで難しいクエスチョンに著者自らが、研究し体当たりで得たレポートを元に書かれ…

読書アウトプット

書籍:鴻池剛と猫のぽんた ニャアアアン! 著者:鴻池剛氏 マンガです。 表紙を破っているところから、ぽんたは暴れネコだと簡単に察しがつきます。 著者とぽんたの日常が描かれているのですが、人間と猫の主従関係が逆転し、傲慢なネコと気を使う著者が自虐的…

読書アウトプット

書籍:書き出し小説 編:天久聖一 オリジナル小説の最初の書き出しのみが集められた本です。 川端康成『雪国』の「国境の長いトンネルを抜けると雪国であった」の部分です。 この冒頭の部分だけしか書かれていません。 それ以降は読者の想像力で小説を完成させ…

読書のアウトプット

書籍:最強のコミュニケーションツッコミ術 著者:村瀬 健 先日、紹介した松本さんや後藤さんの例えツッコミですが、それ以外にもツッコミの方法があります。さて、何種類あると思いますか?(答えは後述) ツッコミが具体的事例とともに、体系化されており、…

読書アウトプット【DOP】

会社を辞めずに朝晩30分からはじめる起業 著者:新井一 様々なブログのなかで、独立起業に関するものやアフィリエイトで儲けたいとか、ブロガーになって収入を得たいと言うブログを拝見します。 そんな方が読まれると選択肢が増えるのではないかと思います…

読書アウトプット【DOP】

私の聖書シリーズ最終章です。 私の三大バイブル、其の三。 ワラトレ 著者:殿村政明 この本で一番刺さった言葉、次の1フレーズです。 「ジェスチャーとは、人を笑わす一番簡単な武器である」 ええ?そうなん?フリとオチとか、ボケとかツッコミとかそんなの…

読書アウトプット【DOP】

第二のバイブル、、、 ウケる!トーク術 著者:田中イデア 面白く話せる内容が書いてある唯一無二の書籍です! ツッコミやカエシ、ボケがある程度言えるようになってくると、今度はすべらない話のようなエピソードトークをしゃべりたくなります。 しかし、こ…

読書のアウトプット【DOP】

私のバイブル、、、 ウケる技術 初めて読んだのは、大学2年の頃、本屋でピンクの帯に黒地の表紙に銀文字で「ウケル技術」と書いてあった本を手に取る。 その頃はどうやったら、仲間内で笑いが取れるか、合コンで笑いが取れるか?とかいつも考えていましたし…

読書のアウトプット

読んだ本の内容を忘れないようブログに残そうと思いました。 読んだことがない人でもザックリわかるよう、まとめます! アイデアが枯れない頭の作り方 著:高橋晋平さん 高橋さんは2004年株式会社バンダイに入社。大人向けバラエティ玩具の企画開発を担…