ウケる笑いとスベる笑い〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

読書アウトプット

書籍:稼ぐ言葉の法則「新・PASONAの法則」と売れる公式41

著者:神田昌典

 f:id:laughoutloud:20170715085226j:image

 

PASONAの法則とは、マーケッターの間ではよく知られている法則で、神田氏が17年前に開発したものだが、今まで書籍化を拒んできた。

なぜなら、あまりにも効果的かつ即効性があるため、悪用されかねないから。

しかし、ようやく誤解されること無く、説明できる自身がついたので、時代の変化を踏まえて改善し「新・PASONAの法則」として、初めて詳しく説明する。

 

何年も前に神田氏の「PASONAの法則」の教材を購入していたこともありPASONAの法則は知っていた。しかし、確かに、書籍として神田氏がPASONAの法則について書いていたものは無かったなぁと思い購入。改めてPASONAの法則を確認したいと思います。PASONAの法則とは問題⇒親近感⇒解決策⇒提案⇒絞込み⇒行動の順に文章を書くと売れる文書になるというものです。

 

Problem(問題)

買い手が直面している問題、もしくは顧客が切望する欲求を明確化する。

↓ ↓ ↓ 

Affinity(親近感)

買い手と同じ痛みや、同じ望みを持っていることを、ストーリーや五感を通じて描写する。

↓ ↓ ↓ 

Solution(解決策)

問題が解決、もしくは欲求が実現できる方法があることを伝える。

↓ ↓ ↓ 

Offer(提案)

具体的な提案を行う。サンプル、モニター、お試しや、価格、特典を明示する。

↓ ↓ ↓ 

Narrowing down(絞込み)

提案を受け入れ、問題可決できる、もしくは欲求実現できる人が満たされなければならない条件を挙げる。

↓ ↓ ↓ 

Action(行動)

緊急に行動しなければならない理由を挙げ、行動への後押しをする。

 

 

PASONAの法則は「どういうか」という部分で、その前の「誰」に「ナニ」をの部分は次の5つの質問で掘り下げていく。

1.商品の特徴をわかりやすくする

あなたの商品は、ズバリどんな商品か?その特徴を二つを、20秒以内で、直感的にわかるように説明すると?

 

2.商品を欲しがっている「顧客」を見つける

この商品を20秒以内で説明しただけで、「何とか売ってくれ」と頭を下げて、嘆願してくるお客は、どのようなお客か?

 

3.自社の信頼性を表現する言葉を見つける

いろいろ似たような会社がある中で、既存客は、なぜ自分の会社を選んだのか?同じような商品を買えるような会社がいろいろある中で、なぜ既存客は、自分の会社からこの商品を買うことに下のか?

 

4.さらに顧客の内面に入り込み、「共感」を得る

いったいお客はどんな場面で、怒鳴りたくなるほどの怒りを感じているか?

どんなことに夜も眠れないほどの悩み・不安を感じているか?

どんなことに、自分を抑えきれないほどの欲求を持つか?

その「怒り・悩み・不安・欲求」をお客が感じる場面を「五感」を使って描写すると?

 

5.顧客の安心を見つけ、圧倒的な証拠を提示する

なぜこの商品はその悩みを簡単に、短時間で解決できるのか?

それを聞いたとたん、お客はどんな疑いを持つか?

その猜疑心を吹き飛ばす具体的・圧倒的な証拠は?

「それ意味ないじゃん」トーク【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑われたいと思っているならこのブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

 

「それ意味ないじゃん」トーク

話終わった後、相手に「それ意味ないじゃん」と突っ込まれるよう話をします。

意味のなさ、バカバカしさでウケを狙います。

【用例】

笹食ってる場合だわ

パンダ「あれ、これさっきワイが全部食って捨てた笹やん!」

 

 

眠ってしまうほどの心地よいリラクゼーション

院長「私、腰痛治しのプロなんですね。再発しないので、お客が来なくなり儲からないんですよ」

女「ダメじゃん」

 

 

「俺の2ヶ月のライザップ効果みる?ちょっとまってな、、、」

「タイトな女性用スポーツウェアに無理やりねじ込もうとする戦うバディ」のフリー写真素材

「ょいしょ、ちょっとまってな、、、」

「衣装をなかなか引きちぎれない新人プロレスラー」のフリー写真素材

「これや」

「たった2ヶ月で、このカラダ(肥満)」のフリー写真素材

 

 

 

 

全自動卓で無意味の洗牌(シーパイ)

部下「あれ、これ全自動の麻雀卓じゃなかったでしたっけ、手積みするんですか?」

上司「あー、機械は信用できんからな」

 

 

 

(明太子で面白いことをやって欲しいと患者さんにせがまれ困っていたところに、淋しい熱帯魚がラジオで流れてきて)

Hart on wave  Hart on wave

あなたはこない

私の思いをジョークにしないで〜」

 

 

 

Picture by Ryan McGuire

「あ、ヘッド部洗うの忘れた」

 

 

では。

 

 

お世辞【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口で紹介します。何気ない日常に笑いを!

 

お世辞=思ってもないことをオーバーに言う

相手が喜びそうなことをオーバーに言う、お世辞になる場合もあります。

中途半端は良くありません。恥ずかしげもなくはっきりと言い切る事で笑いにつながります。

【用例】

食パンを咥えた女子高生とぶつかるレアなケース

<ぶつかった美人に対して>

「うわー、すごい綺麗!教科書に載ってましたよね?

 

 

 

ジャンプするビジネスマン

<上司Aに対して>

「さすがAさん、仕事が早い、顔もイケメンだし、スーツもおしゃれだ、やっぱAさんはすごいなぁ!積んでるバネが違うもんなぁ!

 

 

 

驚きの表情アルパカ

<恋愛の相談に乗ってもらって>

今度、恋愛セミナーやってもらっていいですか?壺とか買わせてください!

 

 

 

f:id:laughoutloud:20170712205339j:image 

先輩の言葉って深いわぁ。握手とかしてもらっていいですか?

 

 

では。

 

お前が言うなトーク【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

 

 

「お前が言うな」トーク

話終わった時に、相手に「お前が言うな」とツッコまれるような話をします。

 

【用例】

 

f:id:laughoutloud:20170711080845j:image

とり「落ち着けーッ!」

 

 

f:id:laughoutloud:20170711081815j:image

男「そんなとこに違法駐車してっと、駐禁切られるぜっ!」

 

 

ナース「どんだけ無視すんのよ、テキトーな仕事してんじゃねーぞ!」

 

 

 f:id:laughoutloud:20170711080258j:image

サル「お前、、、顔色悪くない?

 

 

f:id:laughoutloud:20170711082858j:image
(太った輩がフリーザのモノマネで)

「そんなに食べたら太りますよ」

 

 

では。

 

ボス猿と親父

うちの親父はNHKが好きで良く見ていました。

うちにはテレビが一個しかなかった為、親父がNHKを見るときは私も家族もNHKを見なければなりませんでした。

多分小学4年生の頃だったと思うのですが、土曜の夜9時に猿の生態のノンフィクションみたいなのをやっていました。

居間のテーブルには親父、おかん、私、弟がいて猿のノンフィクションを観ていました。

f:id:laughoutloud:20170710203352j:image

野生のボス猿は他の猿集団のボスと戦って勝ち、自分の集団を守る。負けたら即ボスの座から転落する厳しい運命だ、、、みたいな内容だったと思います。

 

親父は「こんなボス猿のように集団を守れる男にならんといけんよ」と格言めいた、あたかも自分がボス猿かのようなコメントを私や弟に言ってきました。私と弟は「うん」と生返事をしたと思います。

おかんが「おとうさんは、どうなんかね?」とつっこんできて、「わしゃぁ、大丈夫よ。ハハハハ」と意味不明に笑っていました。

 

その次の日、日曜の夜、いつもの通り4人で川の字になって寝ていると、ドスンと鈍い音がして、家が縦に大きく揺れて目が覚めました。その後も大きく揺れる、結構大きな地震です!

 

 

 

 

 

親父は布団から

文字通り飛び起きて

一人で速攻逃げていきました。

ランニング&ブリーフ姿のまま、無条件でダッシュする親父の後ろ姿が、今でもハッキリと目に焼き付いています。

その後地震が収まり、被害はなかったのですが、普段温厚なおかんが激ギレしてました。

 

 

では。

【急上昇中】ブログの面白い素材探しで役立つサイトや見ているだけで面白いサイト

最近、フリー素材のサイトにはまっています。

以前はグーグルの画像で出てきたものを、なんの躊躇もなくコピペしていましたが、「それダメなやつ」と指摘を受け、フリーのサイトから素材をコピペするようになりました。

その中で、断トツに使うのは「ぱくたそ」さんです。

はじめに教えてもらったというのもあるんですが、なんかいいんですよね。

こっちが解釈を付けやすい画像というか、、、とにかく私はシンクロ性の高さを勝手に感じています。

他にどんなサイトがあるのか調べて行くと、結構沢山ありました。今回は自分の中で急上昇の「ここは面白いなぁ」というサイトを5つ厳選し紹介します。

f:id:laughoutloud:20170709003125p:image

オモシロサイト、デテコイヤ!

 

【ぱくたそ】

利用しやすい。どんなブログでもシンクロ性高いと思われる(☝︎ ՞ਊ ՞)☝︎

 

 

【スキマナース】

素材自体にツッコミどころ満載です。見ていて面白いです

(*´∇`*)

下の埋込も見てください、ナースがホラ貝吹いてるでしょ!

 

 

【べんりえ】

イラストです。使える笑えるイラスト多いです。下のサラリーマンも怒ってる割には、液体がこぼれない程度の優しいグラスの置き方です。吹き出しがじぶんで変えられるセリフ無しバージョンもあります。残念なのは素材総数は少なめ(。-∀-)

 

 

【ホビヲノエ】

こちらもイラストです。独特の世界観、空想の生き物が印象的です。顔アップ多し、インパクト強いಠ_ಠ


 

【GRATISOGRAPHY】

海外サイトです。ボケてる外人が多いのも良いです

( ´_ゝ`)


 

では。 

 

 

読書アウトプット

タイトル:1分で心に効く50の名言とストーリー

著書:西沢泰生氏

 f:id:laughoutloud:20170708190250j:image

 

この本は、「あなたの心を軽くしてくる名言」と、「スピーチなどにも使える面白エピソード」を合体させてお届けする本です。

収録している名言は、堅苦しい名言ではなく、疲れを軽くしてくる、頭を柔らかくしてくれる、悩みが小さくなる名言です。

名言の主は、歴史上の偉人だけでなくタレントやスポーツ選手など幅広いジャンルから選ばれています。

ほんのはじめにこう書かれてあり、面白エピソードのフレーズに惹かれて購入しました。

一番気に入った名言を今日は紹介したいと思います。

ソフトバンクグループの創始者孫正義さんの言葉です。

 

f:id:laughoutloud:20170708131956p:plain

↓ ↓ ↓ ↓ ↓ 

f:id:laughoutloud:20170708131610p:plain

「髪の毛が後退しているのではない。

わたしが前進しているのである」

 

私がはげたら言いたいフレーズ、断トツのナンバーワンです。

 

では。

褒めのっかり【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

褒めのっかり

褒められた時に、「いえいえ」と謙遜するのではなく、そのまま自分を認めてのっかります。

一言目をはっきりと、自信を持って言うこと。敢えてキザに言うもの有効です。

これにより、相手がツッコミを入れやすい空気が作れます。

 

【用例】

大量の豆を浴びヘコむ鬼役の青年

後輩「先輩って仕事の鬼ですね!なんでそんなに仕事が出来るんですか?」

あなた「でしょ!否定はしないよ。褒められて伸びるタイプだから」

 

 

 

追いオリーブオイル (※入れすぎにご注意ください)

 

後輩「〇〇さんって、かっこいいですよね」

あなたばれちゃいました?自分もウスウスそうじゃないかって感じてたんですけどね」

 

 

 

「女性がドキッとする男性の仕草ナンバーワン」を練習するビジネスパーソン

後輩「〇〇さんの意見って、めっちゃ鋭くて為になります」

あなた「やっぱり?カリスマってやつ?」

 

 

 

撮影に集中するとイナバウアーを披露するクセがあるカメコ

後輩「〇〇さんて、ヤバイですよね」

あなた「まあね!自分でも自分の才能が怖くなる時があるぜっ!」

 

では。

優しくツッコむ【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているならこのブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

優しくツッコむ

相手がボケてスベった時、場がしらけないようにフォローを入れてあげます。

強めのツッコミではなく、優しくツッコむ事で場も和みますし、目上の方にでもツッコミが入れることができます。

相手は「助けてくれてありがとう」と感謝の気持ちとともに笑みが浮かびます。

 

【用例】

f:id:laughoutloud:20170706161706j:image

男「ホルモンは放るもん違うでぇ」。。。 

女「いや、面白かったですよ、私、少しウィリーしそうになりましたもん♡」

 

 

 

いつになく真剣な表情で部下を叱る万年係長

女「こにゃにゃちは、岡本夏生です」。。。

男「、、、いきなり、いいのが出ましたね」

 

 

 

「今夜のオレはSLだぜ?」と飲みに誘う上司

男「グイグイいっちゃう?グイグイ〜」(9回目)。。。

「、、、、、、じわじわ来ますね」

 

 

 

泳げなくて苛立つドイツ人ハーフ

同僚:(ザバーッ)「ジョニーディップです」、、、

あなた「拾ってあげたいんだけど、正直厳しい」

  

 

 

トナカイのかぶりものをつけるエージェント

上司「これを被るの大人かい?」。。。

あなた「、、、僕が外人だったら爆笑してますよ」

 

 

 

荒ぶるマンボウ

矢部「矢部だけにやべー」。。。

あなた「、、、誰も得しねー」

 

 

 

事例が少ない。。。他に思いついたフレーズあればコメントやはてブで教えていただけると嬉しいです( ´∀`)

 

では。

ぎりバレるイニシャル【日常笑会話】

もしあなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

どうでもいい単語をぎりバレるイニシャルにする

単語の一部をイニシャルにしてみる。ぎりバレるイニシャルにするのがポイントです。

相手に「何それ?意味ないじゃん(笑)」とツッコまれるのが理想です。

DKJTOが特に有効。

Tはティと発音すると面白さが増します。

 

【用例】

「ドナルドトランプ」の画像検索結果

Tランプ

 

 

「金正恩」の画像検索結果

KまたはJウン

「鳥貴族」の画像検索結果

Tり貴族

 

「カキフライ定食」の画像検索結果

カキフライT

 

「織田信長」の画像検索結果

O田信長

 

「ババア」の画像検索結果

BBA(ババア)

 

では。 

 

前回の記事で、コメントやブックマークコメントで励ましのお言葉をくださった皆様、本当にありがとうございます!m(_ _)m

嬉しかった事と悲しかった事

今日は、嬉しかった事と悲しかった事が同時に起こりました。

嬉しかった事は、昨日のブログのpvが過去最高を記録した事。

温かいスターやコメント、ブックマークして頂いた皆様、ありがとうございます!

悲しかったは、その記事に対して、ブックマークで批判的なコメントを残された事。つまらんかったらスルーすれば良いのに。。。

 

わざわざ時間を使って、ブックマークに誰も得しないコメントを残すなんて、その人どんだけ自分にカリスマ性あると思ってるんだろ。と考えると、今は笑えてきました^_^

 

では。

否定的感想を言った後、賛同する【日常笑会話】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的な切り口でご紹介します。何気ない日常に笑いを!

 

否定的感想を言っておいて、驚きながら賛同する

さんまさんがテレビでよくする定番のパターンですね。これは実生活の中でも実践しやすいです。 後の会話のやり取りを考えてあえて一旦、否定的感想を言って、その後驚きとともに賛同します。当たり前ですが、最初から賛同してしまうと後が続かなくなってしまいますので、我慢です。「疑うホンマや」という構成です。

 

【用例】

シーン1

奥さんが、手の込んだ料理を出してきた

奥さん「今日は奮発したんだよー」

あなた「お!イヤイヤ、見た目では騙されないよ、こういうのに限って大したこと、、、」

(食べる)

大好物のハンバーガーを与えてみた

「うまーーーい!え、ナニコレ⁉︎めっちゃ美味い!」

 

シーン2

同僚「最近、コンピューターウィルスが高度になっていて、一度感染すると大変らしいよ」

あなた「あー、でも今まで一回もかかったことないからね。大丈夫っしょ」

(ノートパソコンを開ける)

OVER POWERと表示されてPCが動かなくなった

「、、、やられてるわ!」

 

 

シーン3

部下に仕事を頼んで

部下「出来ました。」 

VRを装着する男性

あなた「ホンマかー?そんなにすぐに出来る訳が、、、出来てるわっ!

読書アウトプット

書籍:あなたの会社が90日で儲かる!

著者:神田昌典

f:id:laughoutloud:20170701135051j:image

 

ビジネス書なのにピンクの本。今でこそ、たまにビジネス書でピンクの表紙の本を見かけますが、この本が発売された17年前は、正真正銘の異色で、「えっ!これ、ナニ?」とすぐ目に飛び込んできた。中に目を通すと、『なぜあなたがこの本を手にしたのか、、、』とまさに私の思考と行動がそのまま説明されていて、(スゲーなっ!)と感動して買いました。

 

口語調でスラスラ読める、ところどころにフフッと笑えるところがあって面白い、ビジネス書の感じが全くしない。

感情を揺さぶる文言、『正直者は失敗する』という一瞬(えっ?)と思わせるような内容や、MBAなんて全く役に立たない話など、読んでいてドキドキしたのを覚えている。

 

本書で謳われているエモーショナルマーケティング

当時はこの本に全てが書かれているんだと思って何回も読み直し、鉛筆で線を引いていました。

 

【要約】

なぜ悪徳業者が儲かり、正直者は失敗するのか?

・人は感情でモノを買う

・正直者は安ければ買ってくれる・商品がよければ売れると思っている。これは一見考えているようで考えていない。

 

元エリートの告白~エリートは、こうしてあなたを罠にかける

・見込み客を集める方法なんでMBAでは全く教えてくれない、0である、0。

・見込み客を集める活動が全ての原点。

 

エモーショナルマーケティングの魔法

・人は感情で動く、快楽を求めるまたは苦痛から逃れる。行動する理由はこの二つしかない。

・いかにお客と感情的なつながりを持つことができるかが決め手。

 

お客が自動的に生み出されるシステム

・広告宣伝では、商品を売ることではなく、興味のある人を集めることを徹底する。

・情報ツールで「そのうち客」を集める。

・お客に手を上げてらい、自分を専門家として位置づける。

 

あなたの会社を高収益企業に変える90日

・商品の切り口を変えるだけで、売り上げは十倍もかわる。

・本書に書かれていることは、すべてあなたにもできることである。

 

では。