読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

なぜあの人はオモロいのか?〜lol’s blog〜

何気ない日常の会話に、ウケるスキルで笑いを起こす(^_^)v

ノンバーバル【ウケるトークスキル】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

 

今日は「ノンバーバル」です。

skill # ノンバーバル

ノンバーバルとは、言葉によらないという意味です。トークスキルなのに言葉によらなかったら意味ないじゃん、と言うツッコミが有りそうですが、とても大切なので1つのジャンルとしてお考えください。

 ゼスチャー

ゼスチャーは思っている以上に笑いが取れる武器です。

何も考えていないとゼスチャーをする事を忘れてしまいますので。

まずは手を動かす、手で物事や出来事を表現して見ましょう。手で足りない時は、体全体で動作するよう意識してみましょう。

動かす時のポイントは、大振りで、キレよく、リズミカルに行いましょう。

自分が思っている倍の大振りぐらいで、笑ってもらえます。

擬音

かなりの頻度で、ゼスチャーといっしょに使用します。

自分の聞こえた、または感じた音で良いのです。

正確さやリアルさなどは最初は気にしなくて構いません。

声は張り気味で出しましょう。思い切り感が笑いを誘います。

EXAMPLE

以下、ゼスチャーを入れる事で笑みが溢れる話になります。時間があれば試して見てください。

ラーメン屋で見たサラリーマン

自動ドアが「ウィン」開いてサラリーマンが入って来た。(コントでよくある感じで、両手を真ん中から、開く)

食券機を「ポチ」っと押し、(指で再現)

椅子にむかって「ゆっくり」歩いていたら、(体全体)

床の油で「ズルゥー」っとスベった。(体全体大げさに)

でも何事も無かったようにラーメンを「ズーズーズー」と食べていた。(落語家が蕎麦を食べる感じ)

 

 

では。

 

 

 

ズームアウト【ウケるトークスキル】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、体系化。具体的な切り口で紹介します。何気ない日常に笑いを!

 

今日は「ズームアウト」です

 

skill # ズームアウト

ズームアウトとは、テレビでカメラが引いていって全体を映すように、一歩引いて、客観的に見てコメントします。

 

EXAMPLE

(就職活動で)

友人「そういや、おまえ、この前の面接どうだったの?」

あなた「え、あぁ、、、あんま言いたくないけど、お断りされたよ」

友人「マジでっ?!」

あなた「あぁ、最終面接まで行ったんだけどなぁ、、、」

友人「何社目よ!」

あなた「そうだなぁ、かれこれ50社くらいは受けたと思うぜ」

友人「、、、心中お察し申し上げるわ。ある意味凄いな、尊敬するわ」

あなた「だろ。これって事件だわ、日本史の教科書に載ると思うわ」

友人「載るか!(笑)」

 

(『ご来店でQUOカード500円分プレゼント』と書かれているハガキを持って、不動産屋さんに入ろうとしている。しかし、ちょっと怪しそうな不動産屋さんだった)

奥さん「なんか、怪しそうじゃない?」

あなた「確かに、QUOカード貰えるから来たけど、業者から見たら、俺ら鴨がネギ背負ってるように見えてるんだろうな、『騙されとるとも知らんと嬉しそうに来てるで』って思われてるんだろうな」

奥さん「『500円欲しさに来よったで、夫婦揃って』言われてるんじゃない(笑)」

 

 

 

 

一つの単語をあえてバラす【ウケるトークスキル】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

 

今日は「敢えてバラす」です。

 

skill # 敢えてバラ

1つの単語を敢えてバラして言います。

バラして面白い単語を覚えておきましょう。

狙った感じや「今俺面白いこと言ったで」という表情で言ってしまうと場がシラけるので、サラッと言うことを心がけましょう。

 

EXAMPLE

(奥さんとテレビを見ながら) 

奥さん「やっぱり、松っちゃんのコメントって面白いよね」

あなた「ああ、ダウンとタウンのね」

奥さん「なにそれ!(笑)」

 

(友人が部活でスランプ) 

友人「最近、スランプなんだよねー」

あなた「おまえ、ちゃんとルーしてからティンしてる?」

友人「ルーとティンって別なの?(笑)」

 

 (友人との会話で)

友人「スマホに変えられない人達をガラケー難民って言うんだって」

あなた「まぁ、難しい民達だからね」

友人「難しいんだ(笑)、ややこしいわ」

 

 

では。

 

 

 

韻を踏む【ウケるトークスキル】

もし、あなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、体系化。具体的な切り口で紹介しています。何気ない日常に笑いを!

 

今日は「韻を踏む」です。

skill # 韻を踏む

韻を踏む、ダジャレも含まれます。

 

EXAMPLE

フランス大統領選で、最年少記録の39歳でエマニュエル・マクロン氏が次期大統領に選ばれましたね。

 

その事について、読売新聞でマクロン氏について興味深い記事が載っていたので、少し誇張してお伝えします。

 

歳の差25歳婚の大統領


エマニュエル・マクロン

1977年生まれ、39歳。173センチ。
両親は医者、弟と妹の三人兄弟。

ロスチャイルド投資銀行出身の若きエリートで年上キラーの異名を持つ。

趣味はアイロンとトライアスロンそして討論。最近気になることは住宅ローン。


奥さんのブリジット夫人はマクロン高校時代の演劇部の顧問だった。その時、既婚者で三人の子供もいた。

 しかしマクロンは17歳の時、25歳年上のブリジットにプロポーズ。このことを知った両親は激怒し、転校させられたりして、マクロンは辛酸を舐めさせられるが、信念を貫き29歳の時結婚。

そのブリジットは1953年生まれの64歳。若い頃はディスコが好きで、お喋り好き。実家は老舗菓子メーカー。

奇しくも、フランス菓子「マカロン」が有名。
しかし、好きな食べ物はメロンとマロン。

家事が得意、好きな洗剤はアクロン。エプロンはしない派。

 

どこまでが本当でしょうか?

答え合わせ↓

f:id:laughoutloud:20170509211039j:image

 

 

では。

 

思ってもいないことをオーバーに言う【ウケるトークスキル】

もしあなたが普段から笑い笑わせたいと思っているなら、このブログはお役に立てると思います。ウケる事例をちょいちょい集め、ゆる〜く体系化。具体的に笑いの切り口を紹介します。何気ない日常に笑いを!

 

今日は「思ってもいないことをオーバーに言う」です。

 

skill # 思ってもいないことをオーバーに言う

 思ってもない事をオーバーに言ってウケを狙います。うーん、そのままですね。

俗に言う、お世辞も含まれます。

 

 

example

(仕事がスマートな上司に対して)

「〇〇さんは凄いっすね〜、僕らとは積んでるエンジンが違うからなぁ」

 

 (いつもよりオシャレして来た人に)

「今日もゴージャスですねー。もう、毛穴からセレブリティーが溢れ出てるもん」 

 

(恋愛相談に乗ってもらって)

「こんど、恋愛セミナーやってもらっていいですか?壺とか買わせてください」

 

(ちょっとしたことで)

「握手してもらっていいですか?」

または「サインとかもらってもいいですか?」

 

 

 

では。

ネタ エピソード

巨人軍の終身名誉監督、長嶋監督の学生の頃のエピソードです。

英語の授業で、先生に「『I live in Tokyo』を過去形にしなさい。じゃあ、長嶋君」と言われ、「う~ん、そうですね~、やはり『I live in Edo』ですかねぇ~」と回答し、一同爆笑だったらしいです。

 

 

では。

読書アウトプット【DOP】

私の聖書シリーズ最終章です。

私の三大バイブル、其の三。

ワラトレ

著者:殿村政明

f:id:laughoutloud:20170506065011j:image

この本で一番刺さった言葉、次の1フレーズです。

ジェスチャーとは、人を笑わす一番簡単な武器である」

ええ?そうなん?フリとオチとか、ボケとかツッコミとかそんなのが笑いとかウケる要素だと思っていたので、「こんな簡単なことで?」とハンマーで頭をガツンとやられたようなショックでした。

この書籍では、このジェスチャー以外にもたくさん勉強になることが書いてあります。

つかみ・ボケ・ツッコミ・例え・ネタ収集・スベリ止めなど使えるスキルが満載です。(だから笑いのトレーニング、略してワラトレです。)

さすが元芸人さんだけあって、端的な言葉で分かりやすく解説がなされています。

しかし、私が刺さったのはこのジェスチャーについて書かれたいた章でした。

なぜなら、今まで読んできた本で、ジェスチャーの重要性について説かれていた本はなかったからです。

そして、実際やってみるとジェスチャーはウケました。

なんでもない、釣った魚がビチビチしている様子とか、自動ドアが「ウィン」と開くとことか、本当にベタなことでも笑いが生まれます。

話していることをイメージして身振り手振りを加えるといった感じです。

簡単!やりやすい!

本当に武器をひとつ与えていただいた一冊です。感謝。

 

ワラトレ―オモシロイ会話が続く笑いのトレーニング DVD付

ワラトレ―オモシロイ会話が続く笑いのトレーニング DVD付

 

 

 

では。